5'8 DD3 2ラウンド目と3ラウンド目そしてニューボードで1ラウンド。Surf all day.

こんにちは🤙🏽

 

ガッチリサーフ出来た湘南ですね!

 

朝の潮回りからは想像出来ないくらい波変化しました。

 

 

少し仕事をこなし折角だからサーフしよう!ウエット着替えてビーチ行ってみると夜明けとは全然違うコンディションにビックリ!

波あるじゃん!

 

何だこりゃ!って感じです。

 

多くのサーファーで賑わってました。

 

 

昨日初おろしになったDD3、今朝もフィンを変えこれで行って来ました。

相変わらず波はクソダンパー。

 

だけど昨日よりはダンパーじゃ無いけど今日はあんまり巻いてない。

 

頑張ってアクションにチャレンジするしかないですね!

 

 

昨日使って感じたフィーリングからどのフィンが合うか想像して想像に合ったフィンをつけました。

正解!乗り物が変わった位変化が出ました。

感覚的にはリーシュに海藻引っかかってサーフィンしてたのが取れて軽くなったような感じです。

 

 

テールエンドにかけてアウトラインが更に絞ってあるのでこの辺もフィン選ぶ時のキーポイントになります。

 

 

そしてこのコンケイブも影響してるせいかフィン選ぶ時はノーマルのボードとは違う視点でフィンを選んだ方がいいですよ!

詳しくはミスフィットお取り扱いストア様で聞いて下さいね!

 

 

まだDD3とは友達になれてないです、。

スイートスポットが見つけられずスタンスが定まらないんですよね。

 

5'8と最近の中では長いしアウトラインがここ数年乗ってたボードの中ではカーブが直線的で波へのタッチやコントロールが今までと異なるのでライン変えないと乗れないっすね!

 

特に前側のレール入れる感覚が違うのでどこでどう舵を取るかです。

 

 

軽いしボリュームが薄いのでハードターン時身体に伝わって来る感覚が軽く物足りなさはありますがテールがスコンと抜ける感覚が新鮮で若いサーファーの様な動きに時代は進化したんだな、こんなに道具が良ければ若いサーフィン好きな子は革命的なサーフィンスタイルをマスターする事でしょうね!

 

時代の最先端行ってるボードに乗って新しいラインを私も習得しよう!と言うか波へのタッチが驚く程軽いので今まで頑張ってた要所要所が楽になる事で強弱の付け方を変える事でよりアクションに磨きをかけられるモデルです。

 

 

見て下さいこの複雑なコンケーブ、まだこのコンケーブについて理解して無いのでもう少しDD3を乗り込む事が必要です。

 

 

ミスフィットにしてはテールロッカー抑え目なDD3。

 

 

全体的なロッカー、こう見るとフラットエリアが広いですが実際は緩いカーブでデザインされてます。

 

 

メタルとDD3を並べて見ました。

両モデル共乗ったフィーリングでこうして比べて見るとあの時ああだったな、こっちはこうだったな、と答え合わせが出来るのです。

 

今日は3ラウンドサーフしたのでクタクタです。

それだけDD3に時間を費やしました。

 

 

3ラウンド目は新しいボードが出来上がったので試乗して来たんです。

 

丸みを帯びたアウトライン、DD3と比較すると全然違うアウトラインです。

 

一見naked...と間違えるんじゃ無いですか😁

ブランド名は言えませんが世界的に有名な某シェイパーです。

 

naked...は今貸し出ししてるので私の手元に無く比較出来ないのですがコンセプトは同じです。

 

こうして色々なシェイパーに乗る事で見えて来るものが沢山あります。

 

同じシェイパーのボードしか乗らないと世界が狭くなると思ってます、慣れて調子いいだけじゃ無いか?いつもその事を自問自答してます。

 

 

真ん中のメタルは今日乗らなかったのですが一応比較してずっと見てました。

サーフボードは楽しいですね!

 

もう一本違うシェイパーのボードが出来上がってるのでタイミング見て乗ろうと思います!

 

そして明日はハタシェイプのプロトタイプが出来上がるのでめちゃくちゃ楽しみです!

コメント